close

ニッケてとて加古川

18人のお年寄りが共に生活するグループホーム。 ひとつのユニットは個 室からなるハコ3つと共用の1つを加えた4つのハコからなる。 これら4 つのハコで共用スペースを取り囲むシンプルな構成をベースに、四角く囲 んでいたハコをわずかに回転させ、 巴形に崩すことで変化を与えている。 ひとつの共用空間が、リビングとダイニングにやんわりと区切られつつ、 外部へ連続していく開放的な場所になった。 シンプルでコンパクトな計画 でありながら、気ままに居場所を見つけられるように多様な場所をもち、 開放性のある建物である。

Date:2014
Category:老人福祉施設
Location:兵庫県加古川市
Total floor area:455.72㎡
Consultant:TS構造設計/Eos plus
Contractor:阿比野建設
Photographer:YOSHIHIRO ASADA/ViBRAphoto